スポンサードリンク



ベータ・カロチンのとれる野菜カテゴリの記事一覧

ベータ・カロチンはなぜいいの?

ベータ・カロチン、ベータ・カロチンとよくいいますが、なぜ、イイのでしょう。



ベータ・カロチンは色素の一種です。

緑黄色野菜によく含まれる脂溶性色素物質。


別名プロビタミンAといって、カラダの中に入るとビタミンAに化けるのです。


ホンモノのビタミンAは視力低下など目のトラブルに有効な栄養素ですが、たくさん摂ると過剰障害があり、よくないと言われています。



しかし、ベータ・カロチンとして摂れば、その心配がないのです。

ビタミンAを安全にとるために、ベータ・カロチンは便利な栄養素なのです。







ベータ・カロチンを豊富に含む野菜

ベータ・カロチンを豊富に含む野菜

・にら

・あしたば

・小松菜

・シソ

・さつまいも


※脂溶性なので油を使ったお料理にすると効率よく取れます♪


・海苔
 にんじんの3倍、ゆでたほうれん草の7倍のベータ・カロチン!







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。